ブログ

HOME > ブログ > 歯周病予防にはどんな歯磨き粉を使えば良いですか?

歯周病予防にはどんな歯磨き粉を使えば良いですか?

「歯周病を予防したい」あるいは「現在歯周病を治療している」という方から多い質問の1つが『どんな歯磨き粉を使えば良いか?』というものです。

 

実際に市販されている歯磨き粉は優秀なものが多く甲乙つけ難いのが現状ですが、あえてどんなものがいいかと答えるとするならば「バイオフィルムを破壊できる成分が入っているもの」をお勧めいたします。

 

バイオフィルムに関する詳しい情報は、歯周病の原因「プラーク」とは??の記事をご参考にしていただけると、詳しい解説を読むことができます。

 

歯周病の原因「バイオフィルム」を破壊できる歯磨き粉とは?

バイオフィルムは水に溶けにくく、様々な薬剤を跳ね返す性質のある物質なので、通常の消毒薬などは効果がありません。

しかし、市販品の中ではコンクールfといった商品がこのバイオフィルムを破壊する能力があります。

コンクールに限らず『クロルヘキシジン』という成分が入っている商品は、バイオフィルムを破壊する作用があるので歯周病予防に効果的です。

しかし、こういった高性能の歯磨き粉でも歯ブラシの毛先が届かなければ薬剤の効果が期待できませんので、適切な形状の歯ブラシを選択したりきちんとした磨き方を行うことも大切にしてください。

歯周病予防に理想的な歯ブラシの基準は何ですか?
歯周病も虫歯もプラークと呼ばれる細菌の塊を常に取り除くことで予防することができます。 小田急線永山駅から徒歩8分にある歯医者「福嶋歯科医院」では、理想的な...
1回の歯ブラシにどれくらい時間をかければ虫歯や歯周病が予防できますか?
以前、歯磨きの回数は1日1回で十分だというお話をしました。どれくらいの頻度で歯を磨けば歯周病を予防できますか? そこで、今回は1回の歯磨きタイムをどれく...

 

「コンクール」シリーズにはクロルヘキシジンが配合されていない商品もあるので、ご購入の際はきちんと成分を調べるようにして下さいね。

 

また当院では歯周病治療の専門病院として歯磨き粉をつけない状態でもスッキリするまで磨くことを第一の目標としています。

歯磨き粉やマウスウォッシュに関するより詳しい情報が知りたい方は、ぜひ当院までお越しください!