ブログ

HOME > ブログ > 歯周病予防におすすめのデンタルフロス

歯周病予防におすすめのデンタルフロス

miradent-floss

デンタルフロスは歯周病予防に非常に役立つ清掃グッズで、歯ブラシでは磨くことができないエリアを綺麗にすることができます。

そんなフロスですが、オススメの形状として次のような形のものを選ぶと良いです。

  1. ① 指に巻きつけるタイプ
  2. ② ワックスタイプ

この基準に関しては、以前の記事を読んでいただくとより理解が深まります。

歯周病予防のためのデンタルフロスを選ぶ基準
以前、アメリカで『フロスか死か』というポスターが作られ、話題になったというお話をしました。このポスターは非常にセンセーショナルだったため、アメリカのニュース...

 

そこで、今回はこの基準を満たしたデンタルフロスの中でも特に歯周病治療専門である「福嶋歯科医院」がオススメしているものをご紹介します。

それがこちらのルシェロです。

ルシェロは「指に巻きつけるタイプ」で「ワックスタイプ」のフロスですが、それ以上にメリットがあるフロスです

例えば、糸が『マイクロファイバー』という非常に細かいもので出来ているため、歯周病の原因となるプラークをより確実に除去することができます。

また糸が柔らかくしなやかなので、指に巻きつけても痛くありません。

Microfiber-vs-Cotton

上が「マイクロファイバー」、下が「通常の糸」

 

さらに、「ミントワックス」でコーティングされているため使用感が非常に爽快で、フロスをするのが楽しくなります。

実際に東京都多摩市の私たちの歯科医院にいらした患者様にもお薦めしていて、みなさん『お店で売っているのと全然違う』と驚かれていました。

ルシェロのフロスには小さいサイズと大きいサイズがあるので、私は家に大きいサイズを置いて、お出かけの歯磨きセットの中に小さいサイズを常備しています。

また最近は、フロス自体に「クロルヘキシジン」などの殺菌剤をまぶしたタイプのフロスも出ていますが、歯科医院でしか購入することができないようです。

価格もかなり高額です。

miradent-floss

また「ルシェロシリーズ」でなくても条件を満たしてものであれば問題ありませんので、ご自分のお気に入りを探してみて下さい。

 

デンタルフロスに関する詳しい情報は当院のパンフレットをご参考にして下さい。

エッセンシャル(デンタルフロス)