ブログ

多摩市永山駅の福嶋歯科医院 トップページ > ブログ > ACLSコースを受講してきました!

ACLSコースを受講してきました!

福嶋歯科医院では主に歯周病の治療を専門的に行っています。

歯周病治療の一環として虫歯治療がありますが、虫歯は若い方もご高齢の方もかかる病気ですし、歯周病は糖尿病や心筋梗塞など全身の病気をかかわりの深い病気です。

 

つまり歯科治療にいらっしゃる方の中には全身的な健康に不安がある方や、突発的な発作を起こす可能性がある方も多く通っていらっしゃることからBLS(ベーシックライフサポート)だけでなく、ACLS(救急救命後のさらに進んだ救命処置)の訓練も必要です。

 

今回、より最新の救急救命処置を学ぶためにアメリカでの訓練に参加してきました。

まず最初は呼吸の確保をするための気管内挿管の訓練を行いました。

この訓練では従来通りの器具を使った訓練から始まり、続いて写真にある様にカメラを使った最新の気管内挿管の訓練も行いました。

正直な話、当院は歯周病治療を専門的に行っている歯科医院ですので、最初はここまで必要かなとは思いましたが、他科の分野を学ぶことは非常に勉強になりました。

 

次に心電図の波形の読み方や、緊急時の対応法、緊急時の投薬の種類や量、手順などかなり内容の濃い実習となりました。

歯周病治療において、歯周外科治療というものがあり麻酔薬を多く使うので全く全身的な状態に影響を与えないかというとそうでもありませんので、こういった訓練は緊急時の参考になります。

 

福嶋歯科医院の多摩市の本院には、循環器系の病院で使う様な本格的な除細動器は用意してありませんが、AEDやバッグマスク、酸素ボンベや緊急時の薬剤などは用意してあります。

また、循環器系の病気など全身の健康にご不安のある方は担当に歯科医師にご報告お願いいたします。

 

実習試験と筆記試験を英語で受けて合格しました!