矯正歯科

HOME > 矯正歯科

歯並びが気になる

歯並びが気になる

歯並びが悪いと、話したり笑ったりしたときに目立ってしまいます。また発音が不明瞭になったり、うまく噛めなかったりするので、人前に出るのが苦手になってしまう方もいらっしゃいます。そんな乱れた歯並びや噛み合わせをきれいに整えるのが歯科矯正治療です。

東京都多摩市の歯医者、永山駅より徒歩8分の「福嶋歯科医院」では矯正治療専門のドクターによる治療をご提供しています。初診の場合カウンセリング無料ですので、お気軽にご相談ください。

矯正専門医による無料相談

  • 見た目が気になり、口元がコンプレックスになってしまい、性格が消極的になることがあります
  • お口の自浄作用がはたらきにくくなるので、虫歯や口臭のリスクが高まります
  • 歯に対する負荷が高まり、歯周病のリスクが高まります
  • 舌の位置が定まらなかったり、空気がもれたりするとクリアな発音ができません
  • 食べ物を細かく砕くことができないので、胃腸などの消化器官に過度の負担をかけます
  • 噛み合わせが乱れると全身のバランスにも影響し、肩こりや腰痛、頭痛を引き起こすことがあります

成人矯正

成人矯正

矯正治療というと子どもが受けるイメージがあるかもしれませんが、大人になってからでも歯並びをきれいに整えることができます。子どもの矯正治療では、顎の成長を利用して歯がきれいに並ぶスペースを確保しますが、大人の矯正治療では歯を動かすだけで歯並びを整えますので、治療計画が立てやすいのが特徴です。小児矯正とは異なり、患者様がご自身で治療を選択しているので、セルフケアを積極的に行っていただけるため高い治療効果が期待できます。

成人矯正のメリット
  • すでに成長を終えた顎の中で歯を動かすので結果が予想しやすい
  • 矯正治療の必要性を理解した上で行うのでセルフケアなどにも積極的に参加していただける
  • 将来的な歯周病の積極的な予防となる
  • 口元や顔の表情を大きく改善させる事ができる

子どもの矯正

子どもの矯正

子どもの矯正治療では、顎の成長や乳歯から永久歯への生え替わりをチェックできるので、健やかな成長を促すことができます。治療の開始時期はお口の状態により異なります。骨格の自然な発育に合わせて行うのが、7~11歳くらいの1期治療です。永久歯がきちんと並ぶように顎のスペースを確保します。受け口の矯正のためにもっと早い時期に装着する装置もあります。顎の成長が終わったあとに行うのが2期治療です。成人矯正と同じ装置を使ったり、取り外し式の装置を使って歯並びを整えます。

小児矯正のメリット
  • 顎の成長を利用して矯正できるので効果的です
  • 矯正治療のための抜歯や手術のリスクを減らすことができます
  • 大人の矯正と比較して経済的なコストを抑える事ができます
  • 早いうちから歯並びが整うので、虫歯や歯周病のリスクを減らせます
  • しっかり噛めるようになるので、顎も身体も健やかな成長がのぞめます
  • コンプレックスに悩まされずに済みます

歯周病治療の一環としての矯正治療について

歯周病は噛み合わせの乱れによって悪化することがあります。ブラッシングがしづらく汚れがたまりやすい部位は歯周病のリスクが高まってしまうのです。強く当たる部分や汚れがたまりやすい部位をなくすため、歯軸を変えたり、汚れがたまらないように歯並びを整えたりする矯正治療をおすすめすることがあります。歯周病のお悩みがありましたら、お気軽に当院にご相談ください。