採用情報

  1. 採用情報
  2. 多摩市永山駅の福嶋歯科医院 トップページ

福嶋歯科医院で一緒に働きませんか?

福嶋歯科医院で一緒に働きませんか?

福嶋歯科医院では、『新しいことに挑戦しみたい』『もっと自分にできることを探してみたい』という方を応援しています。あなたの夢を一緒に応援してくれる仲間たちと働いてみませんか?
ドクターや衛生士さん、歯科助手を問わずこれまで当院で働いてきた仲間たちは、多くの夢を追い続け、達成してきました。

01医学部を目指してきた20歳の男性歯科助手
01 医学部を目指してきた20歳の男性歯科助手
               

彼が最初に当院に面接に来たとき「自分は医学部に受かって心臓外科医になりたい!」という明確な目標がありました。そんな彼の夢を応援したかった私たちはもし彼がスランプに陥っても元気付けて、しっかり彼が勉強できるように働く時間も工夫してきました。途中でスウェーデンやハンガリーなどの海外の医学部も視野に入れつつ、その後1年で彼は東京の医学部に合格し今では楽しく勉強をしています。

02ニュージーランド留学を実現した40歳代の女性歯科医師
02 ニュージーランド留学を実現した40歳代の女性歯科医師

日本で歯科医師として20年近いキャリアを持っていた女医さんでしたが、日本を飛び出て海外で活躍したいということでニュージーランドで新たに医療従事者の資格を取ることを目標に頑張り続け、見事ニュージランドの大学に入学することができました。今は毎日新しい刺激で楽しく勉強しています。

03歯周外科治療をマスターしたい20歳代の女性歯科医師
03 歯周外科治療をマスターしたい20歳代の女性歯科医師

都内でも有名な歯科大学の歯周病学講座に在籍している彼女は、より実践的な歯周病治療と歯周外科治療を学びたくて当院に来ることになりました。私たちもそんな彼女のやる気を応援するために院内で行えるセミナーを企画したり実習を充実させるように尽力してきました。今では始めて当院に来た時とは見違えるほど自信を持って歯周病治療に当たっています。

04アメリカで培った知識と経験を日本で生かしたい
30歳代の男性歯科医師
04 アメリカで培った知識と経験を日本で生かしたい 30歳代の男性歯科医師
               

カリフォルニアの大学で歯周病専門医の資格を取った彼は日本に戻って自分の持っている歯周病治療の知識と経験を日本の患者様に還元したいという思いがありましたが、なかなかそれを披露できる歯科医院が日本にはありませんでした。しかし福嶋歯科医院は歯周病治療を専門的に行なっている歯科医院ですので、彼の持つ医療技術を存分に発揮することができ毎日やりがいを持って勤務しています。

05認定衛生士を目指す40歳代のママさん歯科衛生士
05 認定衛生士を目指す40歳代のママさん歯科衛生士

お子さんが出来てしばらくブランクのあった彼女ですが、何か新たなキャリアアップができないかと歯周病学会認定の衛生士さんを目指しています。福嶋歯科医院には歯周病専門医がいるので認定衛生士さんになるための器材や症例、症例を作るためのノウハウがあります。あとは自分の頑張り次第で実力をつけて認定衛生士さんになれるので、毎日目標を持って働くことができます。

             

福嶋歯科医院は東京都多摩市の歯医者さんとして多摩市にお住いの方が少しでも自己実現できるお手伝いをしたいと考えています。歯科助手、歯科衛生士、歯科医師の立場は関係なく自分の夢に向かってまっすぐ進む姿は心から応援したくなりますし、そういった方が働く医療現場こそ患者様に希望を与えられる存在になれると信じているからです。

このことから福嶋歯科医院では、将来どんなことがしたいのかがしっかりした人、自分の夢を自分で心から応援できる人、他人の夢を自分の夢のように大切に扱える人を求めています。歯科医院での勤務経験やブランクがあるなどは後から教えられることですので重要ではありません。
従業員同士楽しく、お互いの頑張りを讃え合えるような仲間を募集しています。

Staff01:歯科助手 Nさん

はじめて福嶋歯科医院に来た時は医療現場で働いた経験はありませんでした。面接の時に僕が心臓外科医になりたいと話した時に『それいいね!仕事しながら勉強できるように調整みてみよっか!途中でくじけそうになったら発破かけるからね!笑』と言ってくれたのを覚えています。みなさんすごく良くしてくれたし留学経験のある先生がいたので色々話を聞く機会があって海外の医学部も目指してみようかなと考えるようになりました。スウェーデンの医学部には仮合格という形になって東京の医科大学にも受かったのでどうしようか悩んでいた時も親身に聞いてくれて決断をすることが出来ました。今の大学に通って本当に良かったと思っています。

Staff02:歯科医師 Aさん

院長とは長い付き合いということもあって院長の奥様とも仲良くしてもらってるのでいろいろワガママを聞いてもらいました!ニュージーランドの大学に願書を出す際の推薦書をお願いした時も嫌な顔することもなく引き受けてくれておかげで念願の留学をすることが出来ています。英語の授業なのでついていくの必死なのと宿題の量がものすごいので毎日てんやわんやしていますが、自分の夢に一歩ずつ近づいている実感があって毎日楽しいです。留学後もメールなどもくれて気にかけてくれるので福嶋歯科医院が懐かしくなります。

Staff03:歯科医師 Hさん

医局に残って2年目のときから週2日お世話になっています。分からないことがあったら院長や他の先輩のドクターにすぐ聞けるのと、定期的にインプラントの埋入実習やブタップ(豚顎でのフラップ手術の実習)をしてくれたり外部の講師を呼んでセミナーを開いたりしてくれるのでとても勉強になります。オペの時も隣でアシストについてくれて教えて頂けるので毎回発見があって勉強になります。これからは義歯の勉強をやっていきたいです。

Staff04:歯科医師 Iさん

アメリカでのプログラムを終えてラスベガスで歯周病専門医として働いていましたが、この技術と知識を日本でも生かしたいと考え帰国しました。アメリカでは歯周病専門医が独自のクリニックを持ち専門的な治療を行なっていますが日本ではまだそういった医療現場は少なくせっかく培った技術も生かすことが出来ませんでした。福嶋歯科医院はもともと歯周病学の大学院時代の先輩のクリニックということもあり見学に行くとやはり自分のやりたい治療があり、それを受けたい患者様が多く来院されているので歯周病専門医冥利につきる治療をすることが出来ています。

Staff05:歯科衛生士 Kさん

最初は子育てに疲れてきたということもあって大人と話したいというのが歯科衛生士に復職しようと思ったきっかけです。院長先生を含め福嶋歯科で働いてる方々皆さん目標があって私も何かできるんじゃないかという気になってきた時に専門時代の同級生が歯周病認定衛生士のことを話しているのを聞いてよし私もやってみよう!と思って院長に相談したら「いいね!なんか俺でできることある?」と仰って頂いて資料どりのための時間を撮りたいことやどんな症例が向いているのかなどをご相談させていただきました。まだまだこれからやらなくてはいけないことが沢山ありますが頑張ります!!

福嶋歯科医院で一緒に働きませんか?